質問集

質問集2

不妊治療を受けたいけれど費用について心配です

『不妊治療の一環として、整体を受けたいと思いますが、費用や効果について心配しています。

あまりにも高額な費用だと、定期的に続けられないのではないかと不安になります。初めて整体の施術を受ける場合に、あらかじめ費用について知ることができるかどうかを知りたいです。

できれば、予算の範囲内で施術を受けたいです。』

 

お答え

整体の不妊治療に関しては、医学データが少ないので、信じられないという方も少なくありません。

まず、費用に関してですが、当院での不妊治療の施術料は1回8,640円です。

2回目以降も同じ料金です。不妊治療の体質改善には6ヶ月ほどかかることが、ほとんどですので、そのくらいを目安にお考えください。

効果は、何回の治療で妊娠できるか、などの見当はつけられません。

お体の状態で、悪かったり弱っている箇所が妊娠しにくいことに影響していると考えられればそこを良くするために施術をします。

そして、それらが良くなった状態が妊娠しやすい状態と考えています。さまざまなケースはありますが、不妊治療をはじめて2ヶ月目で授かれる方もいますし、長いと1年以上かかることもあります。

どんなに身体の状態が良くても、妊娠するということは確率的に10%くらいなのです。

ですので、目安としては、月に3万円ほどで6ヶ月としてお考えください。これよりも少ない回数などでお考えの場合は、可能性は下がるものとお考えください。

 


デメリットを知って不安を取り除きたい

『不妊に長年悩んでおり、不妊治療を受けたいと思うものの、デメリットがどれ程あるのか不安で仕方がありません。

自然妊娠の時と比べて障害や問題を抱えて生まれてくる割合が高くなると聞きます。

実際どれ程の割合で問題を抱えた子が生まれてくるのか、障害の症状や程度はどれ程のものなのかを知った上で不妊治療を受けたいと思います。』 

 

お答え

病院での不妊治療では、半ば強制的に妊娠、出産を促しているので障害を抱えて産まれる可能性は高いと考えています。

自然妊娠であれば、受精、着床できなかったケースも高度生殖医療であれば可能です。

これらの問題は、倫理的なことになるので、正しい正しくないということはなく、ご本人のお考え次第だと思います。

ですので、事実としては、上記のようなことが増えるとお考えください。そうではなく、自然妊娠をご希望される場合は、整体などの体質改善もご検討いただくといいでしょう。

 


やっぱり怖い!不妊治療を受けるか否か

不妊治療を行うか否か迷っていて、針灸や整体で身体の根本治療を行おうと思っています。まだ実践はしていないのですが、赤ちゃんに悪影響がないか、痛みがないかなどが心配です。

今まで針灸にも整体にも行ったことがないので、とりあえず口コミなどで検索はしているのですが、中々良い経験談にヒットせずに悩みが続いています

 

お答え

不妊治療、妊活に関しての根本治療に整体は特におすすめです。その際の赤ちゃんへの悪影響は無いと考えています。

当院での不妊治療でお子さまを出産されていらっしゃる方で、特に異常のあったケースや危険なケースは発生しておりません。

ただし、生命力の関係で着床後も流れてしまうケースは少なからずともあります。

痛みに関しては、全くと言っていいほどありません。当院で行う整体は痛みを伴うことはありません。痛みを伴うことは不妊治療妊活にとってはストレスになり効果的でないと考えています。

当院に不妊治療、妊活でお越しになる方の半数以上は、今まで整体などを受けられたことが無い方です。

その方たちも皆さん、最初は不安でご来院されます。ですが、しっかりと丁寧にお話をさせていただき、ご納得していただいてから施術を行いますので、ご安心ください。そのうえ、施術自体も痛みや危険性はありません。

 


 

整体などの不妊施術を受ける際に受ける期間が気になります

不妊施術で体に優しい方法として整体がありますが、数回ではなかなか効果が出なく、通い続けなければいけないと聞きます。

高齢のために悠長に構えてはいられなく、そのため気になりつつも試せないでいます。個人差があるのは分かりますが、ある程度の続ける期間が分かってくると、安心して施術を受けられるので詳しく知りたいです。

 

お答え

その通りで身体に優しく体質改善にとても向いているのが整体です。ですが、体質改善には期間は数ヶ月を要します。それは、その悪い体質が数ヶ月もしくは、数年以上に渡り作られたものですから、ご了承ください。

目安は、週1回のペースで6ヶ月です。当院の不妊治療を受けられて妊娠された方の平均期間も7ヶ月です。

35歳以上の方の場合は、人工授精、体外受精と併行して当院の不妊治療を受けられる方が多いです。

 


不妊治療で不安なことは年齢なども考えると検査にかかる期間が気になります。

人によって違うと思いますが初診からどのくらいの期間で結果がでてどのくらいの期間で体に変化がでてくるのか、あまり長い期間になってしまうとその中でかかる費用も心配になってきます。またパソコンを扱う仕事の場合、電磁波の影響がないか心配です。

 

お答え

期間の目安は6ヶ月をお考えください。当院での不妊治療を受けられて妊娠される方の全体からの平均は7ヶ月です。

パソコンなどの電磁波は、悪影響のひとつと考えられます。科学的なデータなどは今のところ無いですが、身体の反応などでは良くないことが多く見られます。パソコンに限らず、スマホ、wi-fiなどの無線LAN、電子レンジ、電気ケトルなども同じです。

 

※効能には個人差があり、改善度合いや改善にかかる期間、回数には個人差がありますが、出来るだけ早期改善を目指して対応致します。

妊娠しても不妊治療は続けて大丈夫?

朝霞のちいさな鍼灸整体院では、
不妊治療に特に力を入れています。
朝霞だけでなく、和光、志木、新座、
川越、ふじみ野、板橋など埼玉県内
全域から来院されています。

その中で、めでたく妊娠される方も
多くいらっしゃいます。たまにこんな
質問をいただきます。

『妊娠したかもしれないけど、不妊治療
は続けても大丈夫ですか?』

結論から言えば、不妊治療は続けて
受けて欲しいと思っています。
それには理由があります。

その理由とは、
不妊症で妊娠しずらかったということは、
それを維持していくのも難しい
ということです。

せっかく妊娠できても、出産まで
辿りつけなければとても残念です。

少しでもそうならないように、不妊治療
を受けることが必要です。妊娠後は、
治療内容も変わり、妊娠を維持しやすく
するためのものになります。

 

流産の一番多い時期とは?

どんなに健康に妊娠しても、流産は
一定数起こるものです。全妊娠の5~10%
は、流産になってしまいます。

その流産のうちの90%以上が、
妊娠12週までに起こるのです。

これは、整体などの不妊治療を
受けたからといって防ぎきれるものでは
ありません。

ですが、その中でも数%は、
体調を整えれば防ぐことのできる
流産なのです。

朝霞のちいさな鍼灸整体院では、
妊娠するまでだけでなく、出産まで
見据えて不妊治療を行っています。