多くの方がホントの事を知らない不妊治療の現実

Pocket

こんにちは。朝霞のちいさな鍼灸整骨院の西尾です。当院では年間に、のべ6,000人以上の地域の方の施術をさせていただいています。特に最近増えてきているお悩みのひとつである不妊症。不妊整体も当院では行っています。

 

テレビやメディアなどで、芸能人が不妊治療をして妊娠できた、とか、不妊治療しながら妊活してます、とか取り上げられることも多くなりました。そのせいもあって、間違った認識をされている方が多いようです。

 

 

不妊治療の間違った認識とは

人工授精や体外受精受ければすぐに子どもを授かれるという認識です。

産婦人科や大学病院などで、
いくらお金をかけても
確実な不妊治療はありません。

出産までたどり着くことができず、
悔やみきれずに諦めている方も
少なくありません。
10年近くも高度で専門的な不妊治療
続けていてもです。


不妊治療の成功率

体外受精のおよその出産確率は、

1周期あたり20%ほど。
6周期では、80%ほどです。

これは、女性が30代前半の数字です。

30代後半では、

1周期あたり16%、6周期では60~70%と
低くなっていきます。


なぜ、体外受精をすると
妊娠から出産までの可能性が下がるのか?

これは、簡単です。
女性の体が妊娠、出産できる
健康状態ではないからです。
その状態のままに、
強制的に着床を試みるので、
出産までの可能性が下がるのです。

西洋医学がこんなにも進歩した現在でも、
これだけは改善できない領域です。


西洋医学でもできないことが

でも、唯一改善できる方法があります。
それは、体質改善をすることです。
根本原因である体質改善をすれば、
無事出産まで迎えられる
可能性は高まります。

体質改善による不妊治療の効果は
どのくらい上がると思いますか?

平均7周期で65%の方が妊娠され、
ほぼ100%で無事に出産されています。

体質改善する方法は、
食事療法、運動療法、施術です。
これらを組み合わせて当院では、
体質改善を目指した
不妊治療を行なっています。

薬や西洋医学の不妊治療から切り替えたい、
病院での治療と併用していきたい、

など、体質改善による不妊治療をしたい方は、
まずは無料相談を受け付けております。
下のお問い合わせフォームからどうぞ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*