妊娠検査薬で陽性反応が出たら?

Pocket

整体の不妊治療で妊娠された方からよく質問されることがあります。そのひとつが、妊娠検査薬で陽性反応が出ても今まで通りの不妊治療は続けて大丈夫ですか?という内容です。

もちろん継続して受けていただけます。もう、めでたく妊娠はされていますから、そこからは健康な出産に向けての不妊治療に変わります。続けて受けた方がその後の妊婦さんの体調や出産もスムーズに済むことが多く報告されています。

朝霞のちいさな鍼灸整体院の施術は妊婦さんも数多く来院されています。

 

 

全流産の98%が起こってしまう時期とは?

それは、妊娠12週までです。この間は、体調が良い場合でも、自然に流産になってしまうこともあります。ですが、表面に現れない体調の変化や
精神的なストレスや不安によって、引き起こされる流産も考えられます。

何をしても防ぎきれないケースもあるかもしれませんが、そうではないケースもあるのです。

 

 

妊娠初期に大事なこと

体調をしっかりと整え、精神的にもリラックスさせて心も体も極力負担の無い状態にすることが大事です。これは、妊娠初期に限らず、妊娠前から
整えておくことで、その後も安定しやすく、流産も少なく済む傾向にあります。

朝霞のちいさな鍼灸整体院では、不妊治療の段階からしっかりと体調を整え、最終的な出産、育児まで見据えた体づくりをしていきます。

不妊症施術のご予約はこちら

不妊治療をご希望の方はこちらのご予約フォーム、もしくはお電話からご予約くださいませ。

ホームページ特典 期間限定

通常初回8,800円が
3,980円

TEL:048-423-9052
電話受付 9:00~20:00
定休:水曜のみ

 

ご予約フォーム(24時間受付)

SNSでもご購読できます。