不妊治療を止めるタイミングはいつか

Pocket

不妊治療を受けられる方で、妊娠、出産
ができれば、御の字で不妊治療を終了
できますが、どれだけがんばっていても
絶対に全員が成功することはありません。

  • 数十万、数百万円かけて出来ないから止める。
  • 3年続けて出来ないから止める。
  • 3回体外受精してできないから止める。
  • 40歳になったから止める。
  • 鍼灸整体を3ヶ月やってもダメだから止める。
  • 精神的に苦痛だから止める。

さまざまな原因、きっかけで不妊治療を
止める方はいらっしゃると思います。

 

 

間違った止め方、正しい止め方

色々な考えがありますので、あくまでも
一意見としてお読みください。

間違った止め方

間違った止め方とは、何となくや、
その時の感情で止めてしまうことです。
基本的に不妊治療は期間が数ヶ月から
1年以上かかるものです。それにも関わ
らず、3ヶ月くらいで止めてしまったり、
億劫になって治療間隔が空いてしまう。

そうこうしているうちに、年齢としての
限界が来てしまいます。そのときの感情
や間隔で判断せずに、長い目で見て、
今の行動が間違っていないか、と考えて
いただけたらと思います。

 

正しい止め方

正しい止め方とは、本当に残念ですが、
赤ちゃんを授かれなかった場合です。

どのタイミングかは、人それぞれある
と思います。体外受精などは費用も
とてもかかりますし、心身ともに負担が
大きいです。

年齢から見ても、第一子妊娠を40歳
過ぎてからですと非常に可能性は低く
なります。どのタイミングだとしても、
出来る限りのことをして後悔をしないと
思えるところまでやってから止めるのが、
望ましいのではないかと考えています。

不妊症施術のご予約はこちら

不妊治療をご希望の方はこちらのご予約フォーム、もしくはお電話からご予約くださいませ。

ホームページ特典 期間限定

通常初回8,800円が
3,980円

TEL:048-423-9052
電話受付 9:00~20:00
定休:水曜のみ

 

ご予約フォーム(24時間受付)

SNSでもご購読できます。